mikataに加入するメリットは
予防法務の効果を得ることができる
Mikataの被保険者証を提示することで、無知につけこまれ被害にあうことの防止効果が期待できます。
弁護士保険Mikataの保険証
被害や損害を未然に防ぐことができる。
ロッコ Mikataには、法律相談料を補償する保険金がありますので、安心して法律相談を受けることができます。
トラブルが発生した際、迅速に弁護士に相談することで、被害を未然に防いだり、損害を最小限にすることが期待できます。
法律相談料保険金:年間10万円限度、30分あたり5000円限度
着手金のリスクを減らすことができる
弁護士に依頼するときには通常「着手金」が必要になります。着手金は、弁護士に依頼した事項が思い通りの結果にならなくても、戻ってこない費用です。 成功するかわからない案件の場合、着手金リスクに躊躇(ちゅうちょ)して、泣き寝入りしたり、対策が遅れて深刻化したりする場合があります。 弁護士費用保険【Mikata】では「着手金を保険金でまかなう」ことで着手金リスクを軽減することを目指しました。着手金リスクを減らすことで、泣き寝入りを防ぎ、早期対策を行えるようにしたいと考えたからです。

ロッコ 単独型の弁護士保険だからできた広い補償範囲
今までの弁護士費用保険は、主契約を補助する特約型の保険商品でした。これからは、単独型の保険商品「Mikata」があります。主契約を補助するという制限から解放されることにより、いろいろなトラブルに対応できる「広い補償範囲」と「リーズナブルな保険料」が、両立できるようになりました。
ご相談から解決までトータルサポートします。保険ご利用相談ダイヤル
ロッコ「こんなこと相談してもいいの…?」
そんなときは【保険ご利用相談ダイヤル】へご連絡下さい。お客様のご相談から解決までをサポートし、トラブルの予防と早期解決を実現します。
※プライバシー保護のため、ご連絡は原則被保険者さまご本人からお願いします。
※お電話をいただく際には、保険証券番号をお知らせいただきます。
※保険ご利用相談ダイヤルへのお電話の内容は、当社業務の運営管理などの観点から、
録音させていただいておりますので、あらかじめご了承ください。
ロッコ 日本全国の弁護士の中からお選びいただけます
トラブルを相談・依頼する弁護士は日本全国の弁護士(2013年3月時点の弁護士の数:33,624名)の中から、被保険者さまに選んでいただきます。知り合いの弁護士に委任したいといった場合にも、対応しています。
※当社から、弁護士のご案内等は行っておりませんので、ご了承ください。


気軽に弁護士に相談できるMikata
弁護士保険Mikataお申込みはこちら
※1日98円…月額保険料2,980×12ヶ月(1年)の保険料を1年365日で割って算出
※お申込み…お申込みに際して重要事項説明書(「契約概要」「注意喚起情報」「個人情報の取扱い」)のほか、「普通保険約款」「保険金および保険料に関するQ&A」を必ずご確認下さい。
※月額2,980円…更新後の保険料は、法律相談料保険金の支払い実績に応じて増加することがあります。